脳内会議

既卒の元ニート(現在、契約社員)です。既卒(元ニート)の生き方、考え方、平凡な日常の事を書いてます。

博多・天神で遊ぶならホテルオークラ福岡が便利【ホテルオークラ福岡に泊まってみた】

先日、福岡旅行に行ってホテルオークラ福岡に泊まってきたのでその紹介です。

 

ホテルオークラ福岡を選んだ理由①:アクセスが良かった

ホテルが中洲川端にあるので、天神と博多駅のほぼ中間にあたる。

そのため天神にも博多にも地下鉄を使って気軽に行けるので大変便利だった。

前回福岡旅行をした時に博多駅とキャナルシティの間のホテルに泊まって、

若干不便な思いをしたので、今回素直に中洲川端のホテルにしたのは正解だった。

福岡のホテルの中でアクセス性は最強だと思う。

 

ホテルオークラ福岡を選んだ理由②:朝食バイキングが良い!!

ホテルオークラの朝食バイキングは、福岡のホテル朝食レビューでかなりの頻度で紹介されるぐらい評価が高い。

実際バイキングは全種類食べるのは難しいぐらいの種類があったし、

オムレツもシェフが目の前で作ってくれるという超強サービス!!

(作ってもらう時に入れる具材を選べるのですが、チーズを抜いてあとはお任せにしてみました。)

朝食がかなりお高いのはネックだが、行って良かった思える内容だった。

 

ホテルオークラ福岡を選んだ理由③:一回は泊まってみたい高級ホテル

僕は基本的に安いホテルしか泊まらないが、今回は年末が近いということもあって、

どこのホテルも非常に高くなっていた。通常なら6000円ぐらいしかしないような

ホテルでも1万円近くになっていて、安いホテルもあるにはあったが、どれも割高でそれだけのお金を出す価値があるとは思えなかった。

「ならいっそ高いホテルに泊まってやろう!!」ということで選んだのが、

ホテルオークラだった。

ちなみに1泊朝食付きで1万7000円と僕からすればかなりお高かったのだが、

他のそこそこのビジネスホテルでも1万円朝食付きとかだったので、+7000円でホテルオークラに泊まれたと思えばわりと良い選択だったと思っている。

 

お部屋紹介

1.部屋全体:やっぱり高いだけあって豪華な感じ!

2.ベッド:シングルで予約したがツインにアップグレードされていた。

寝心地は最高でぐっすり眠れました。

3.洗面台

4.お風呂:ツインはゆったり浸かれる大きさ。レビューを調べてみたかぎりだとシングルだと結構浴槽が小さいらしい。

5.部屋からの眺め

6.お部屋のドリンク類:値段が意外と安かったことにビックリ

7.ルームサービスメニュー:サンドイッチが1600円もするのに、なぜかカレーやパスタが同じ価格帯・・・値段設定が理解不能だった。

 

まぁだいたいこんな感じです。さすが高いだけあって、お部屋から食事まで全てが高級感に溢れている感じでした。次泊まるのはいつになるか分かりませんが、余裕があればまた泊まってみたいなぁ。